※2021/3/19追記) 本記事は古い情報です。
ベータ版時代の内容について記載していますが、
現在は無料プランと有料プラン(PRO)があるようで、画面構成も変わっております。
有料プラン(PRO)については時間のある時に調査し、本記事をリライトしようと思います。

はじめに

PancakeSwap を始めとするバイナンススマートチェーンDeFiには YIELDWATCH (イールドウォッチ) という便利なツールがあります。これを使うことで、手で計算するのが難しいインパーマネントロスなどを簡単に知ることができます。
本記事では、PancakeSwap を例としてYIELDWATCHの使い方(見方)を解説します。
基本的にはPCの画面もほぼ同じだと思いますが、本記事ではスマホ画面で説明します。

YIELDWATCHの使い方解説

下記がYIELDWATCHの公式リンクです。

YIELDWATCH

上記アクセスしたらDeFiを利用しているウォレットのアドレスをコピー&ペーストで入力しましょう

トップ画面

YW説明1

対応しているDeFiサービスは下記の通りです。(2021/2/18時点)

  • beefy.finance
  • PancakeSwap
  • Thugs.fi
  • Venus Protocol
  • Jetfuel
  • bdollar.fi
  • autofarm
  • Cream Finance

確認したいサービス分アイコンをタップします。選択中のものが上に浮き上がり、下線がつきます。
今回説明に使用するPancakeSwapはウサギちゃんの形をしたパンケーキです。

選択したら双眼鏡ボタンを押しましょう。
情報画面に変わります。

なお、今回の例は、下記の想定となっています。
複数サービス、複数ペア、複数プールの利用ケースではもっと複雑な画面になります。

  • PancakeSwap のみの利用
  • LPステーキングは Cake+BNBのペアのみ
  • トークンステーキングは Cakeプールのみ

情報画面

YW説明2

まず、最初におすすめしたいのが、画面一番下の言語と基準通貨をお好みのものに変更することです。
今回は日本語表示、基準通貨「円」に変更しました。

次に画面の説明をします。

  • 一番上の枠
    • TOTAL DEPOSIT 預け入れている金額
    • TOTAL YIELD 預け入れたことによって得られた利子(イールド)です。収穫(Harvest)または複利運用(Compound)するとリセットされます(0になります)
  • 次の枠はサービスごとの枠です。いまはPancakeSwapしか選択していないため、1つしか表示されていません
    • LPステーキング
      • FarmsのLPに預け入れている金額
        • プール名称(Cake-WBNB Pool)
        • ペアの預け入れ金額(約47万円)
        • LP解除した際の今時点での返却トークン枚数(Cake約215枚/BNB約13枚)
        • 保留(Pending):収穫前の利子 (0.05Cake, 約58円相当)
        • 合計:収穫後の利子(46.63Cake)
    • トークンステーキング
      • Poolに預け入れている金額
        • 保証金(Deposit):預け入れているCake(151.01Cake, 約16万円)
        • 保留:トークンステーキングにより得られる収穫前利子(0.02Cake 約20円)
        • 収穫:収穫後利子(9.40Cake)
    • TOTAL PancakeSwap上の保有している総合評価額です。(例では約64万円)

LPステーキングのプール情報の枠右上 「i」 ボタンをタップすることで、さらに詳細情報を見ることができます。(インパーマネントロスなど)

さらなる詳細情報

YW説明3

項目としては大きく3つあります。

  • トークン枚数情報
  • インパーマネントロス情報
  • LP全体の情報

詳しくいていきます。

トークン枚数

例えばCake+BNB(WBNB)のペアでLP(流動性供給)した場合、
最初に預け入れたトークンの枚数がCake 285.19枚 / BNB 9.86枚 となります。
最初はこのCakeの枚数とBNBの枚数が同等の価値でした。
しかし、CakeまたはBNBの価値が変動することにより、プール内全体の枚数の比率が変わり、それによって自分がシェアしているトークンの枚数比率も変わります。このケースではCakeの価値がBNBに対して上昇したことでアビトラージャにより通貨ペアのSwapが行われ枚数の変動がありました。結果、プール全体に対して自分のシェアは Cake 215.07枚 / BNB 13.29枚 となりました。

Impermanent Loss Info

インパーマネントロス情報です。
まず、右上の相互矢印ボタン 「⇆」 でお好みの表示に切り替えることをお勧めします。
切り替えパターンとしては
①BNB基準の表示
②Cake基準の表示
③Fiat(この例では円)基準の表示
があります。

各項目について詳しくみていきます。

  • 現在の価格: 現在の円建て価格(1通貨あたり何円か)を表示しています。(1Cake=約1101円 / 1BNB=約17817円)
    • 例えばBNB基準に切り替えると 0.06181Cake/WBNBと表示されています。(1Cake=0.06181BNB)
  • 平均預け入れ価格: Coming soon 円建ての表示はまだ対応していないようです。積み立てて預け入れている場合は、平均の価格が表示されます。
  • 価格変動: Coming soon こちらもまだ未対応。
    • 例えばBNB基準に切り替えると 78.81% と記載あります。これは預け入れてから、BNBに対してCakeが78.81%価値上昇したことを意味します。
  • HODL value: LP(流動性供給)しなかった際の評価額です。CakeとBNBを預け入れずそのまま持っていた場合の合計評価額が約489725円ということです。
  • 現在の価値: LP中のトークンの価値です。
  • インパーマネントロス: 流動性損失。トークンペアの価値が変動したことにより、HODLしていた時と比較して損失した額です。約39127円損失が発生しています。
  • トレーディング利益: トークンSwapが行われたことにより得た利子の合計です。(約23104円)
  • LP利益: トレーディング利益 - インパーマネントロス(絶対値)です。表示では、利益が-16022円ということで、損失していることを表します。

Liquidity-Pool-Information

LPの情報です。

  • LPTokenPrice: Syrupプールに預け入れ可能なLPトークン(Cake+BNBペア)の価格です。 LPトークンとは、流動性供給をロックするともらえるトークンです。
  • 合計Cake: 流動性プール内の合計Cake数です(19110634.12枚)
  • 合計WBNB: 流動性プール内の合計BNB数です(1181169.19枚)
  • TVL: Total Value Locked ロックされたトータルの流動性評価額です。このプールだけで約420億円の資金が入っていることになります。
  • OwnShare of Pool: 自分が預け入れている資金のシェア率です。0.00% となっていますが、これは小数点以下2桁までしか表示していないためで、実際には(自分の預け入れ金額473702.90円 ÷ TVL 42092787267.35円) × 100 = 0.00112537783% シェアを持っていることになります。

おわりに

いかがでしたでしょうか。YIELDWATCHは大変わかりやすく便利なツールであることがわかりました。YIELDWATCH はまだベータ版なので、さらなる機能が追加されるかもしれません。楽しみですね。
本記事が皆様のBSC DeFiライフをより良くするための一助になれば幸いです。